catch-img

エアロバイクでダイエットは効果的か・トレーニング体験談を検証して導き出したメリット・デメリットを解説します。

エアロバイクは有酸素運動であり、体脂肪を効果的に燃焼するのでダイエット効果は高いです。しかし、負荷が大き過ぎると脚が太くなってしまうこともあるので注意してください。

特に最大心拍数の40%から60%の負荷で運動すると、効率良く体脂肪を燃やせるのでおすすめです。

筋トレも同時にすると基礎代謝はさらに上がり、消費エネルギーが増えるので痩せやすい体質になります。エアロバイクのダイエット効果や、メリット・デメリットを解説します。

監修


目次[非表示]

  1. 1.エアロバイクダイエットのメリットを解説!体脂肪を燃やし自分に合った負荷でできる
    1. 1.1.有酸素運動で体脂肪が燃えやすいのでダイエット効果が高い
    2. 1.2.電動で自分のレベルの合わせて負荷を調節できる
    3. 1.3.ランニングと違って膝への負担が少ないので運動不足の人も挑戦できる
    4. 1.4.脚を使うから脚痩せの効果が期待できる
    5. 1.5.室内なので天候に関係なくダイエットできる
  2. 2.エアロバイクダイエットのデメリットとは?やり方を間違えると脚が太くなる
    1. 2.1.負荷が大き過ぎると脚が太くなることがある
    2. 2.2.エアロバイクを準備するのにお金がかかる
    3. 2.3.マンションなどであれば早朝や夜間は使いにくい
  3. 3.エアロバイクダイエットのおすすめトレーニング内容とは?まずは軽い強度でやってみよう
    1. 3.1.まずは軽めの強度から始めるのがおすすめ
    2. 3.2.最適な心拍数は最大心拍数の40%から60%!体脂肪が燃えやすい!
    3. 3.3.1回20分から60分実施するとダイエット効果が高い
  4. 4.エアロバイクダイエットの効果を高める方法!筋トレがおすすめ
    1. 4.1.筋トレをして基礎代謝を挙げられれば日々の消費カロリーが増える
    2. 4.2.脂肪が燃焼されやすい朝の時間を活用しよう
  5. 5.エアロバイクダイエットのメリット・デメリット、おすすめのトレーニングを押さえて効果を得よう!

エアロバイクダイエットのメリットを解説!体脂肪を燃やし自分に合った負荷でできる

エアロバイクこぐ人​​​​​​​

エアロバイクを連続使用すると、有酸素運動なので体脂肪を効率良く燃焼しダイエット効果が期待できます。体脂肪率や体重が気になる方は、自分のレベルに合わせて負荷を調整できるのが魅力のひとつ。

さらにランニングと違って膝への負担も少ないので、脚を痛めるリスクは少なく長期間継続しやすいです。


有酸素運動で体脂肪が燃えやすいのでダイエット効果が高い

エアロバイクは有酸素運動を行える機器です。ランニングや水泳などの有酸素運動は、運動負荷が小さく長時間連続して運動できます。

脂肪は貯蔵用のエネルギーなので、しばらく運動を継続しないと燃焼されません。エアロバイクは長時間の有酸素運動を行えるので体脂肪が燃えやすいのも特徴。


電動で自分のレベルの合わせて負荷を調節できる

エアロバイクが他の運動機器よりも優れている点は、自分のレベルに合わせて運動できます。

運動経験がない人でも、負荷を軽くすることで長時間連続して運動でき、慣れてきたら少しずつ運動負荷を高くして効率良く脂肪を燃やせます。

自分のレベルに合わせて有酸素運動ができるので、無理なく継続して運動しやすいのは大きなメリットです。


ランニングと違って膝への負担が少ないので運動不足の人も挑戦できる

有酸素運動の定番といえば「ランニング」ですが、ランニングは膝を痛めるリスクがあります。脚を痛めてしまうと運動すること自体、億劫になってしまいます。

エアロバイクの場合、足が地面に触れないためランニングで接地したときの衝撃はありません。

脚を痛めるリスクは小さいので、長期間にわたってダイエットを行えます。


脚を使うから脚痩せの効果が期待できる

エアロバイクは良い姿勢を保つための体幹の筋肉や、体を支える腕の筋肉などを使う全身運動であるため、全身を引き締めるのに効果的です。

特に脚を多く回転させる運動なので、脚のエネルギーをメインに使うことで脚痩せの効果が高いです。

特に太ももの前(大腿四頭筋)と太ももの裏(ハムストリングス)を使うため、負荷を小さくしてエアロバイクを漕げば、気になる太ももを効果的にケアできます。


室内なので天候に関係なくダイエットできる

エアロバイクと他の運動との最も大きな違いは、室内でできる有酸素運動ということであると言えるでしょう。

ランニングなど屋外で行う有酸素運動であれば、雨が降っていると継続しにくくなり、寒い時期だと外に出るのも辛くなります。

室内であれば天候や気温に関係なくエアロバイクで運動ができます。どのようなダイエットでも、効果が出るまでにはある程度継続しなければなりません。

エアロバイクであれば、外的要因に左右されることなく継続できるのでおすすめです。


エアロバイクダイエットのデメリットとは?やり方を間違えると脚が太くなる

自転車乗る人


エアロバイクは効率が良い運動ですが、エアロバイクを使うのにはお金がかかります。さらに負荷が大き過ぎると脚が太くなることもあるので注意してください。


負荷が大き過ぎると脚が太くなることがある

エアロバイクの負荷は大きくすることで、消費されるエネルギーも多くなりダイエット効果は高まります。

しかし、負荷が大き過ぎると脂肪燃焼だけでなく筋肉が発達(筋肥大)してしまい、脚が太くなる恐れがあります。

エアロバイクでダイエットを頑張りたいときは、負荷を大きくするのではなく運動時間を長くするのがポイントです。


エアロバイクを準備するのにお金がかかる

自宅でエアロバイクを実施する場合は、購入しなければなりません。エアロバイクの人気メーカーであるアルインコ製のものであれば20,000円ほどし、機能が充実したモデルであれば100,000円ほどする場合もあります。

スポーツジムのエアロバイクで運動する場合も、月会費で5,000円から10,000円ほどかかります。シューズや走れる格好を用意するだけで良く、運動器具を購入せずに済むランニングと比較すると、エアロバイクは実施するのにお金がかかるので注意してください。


マンションなどであれば早朝や夜間は使いにくい

エアロバイクで運動をすると、少なからず振動が発生してしまいます。静音モデルも多くありますが、完全に振動をシャットアウトできるわけではありません。

一軒家であればエアロバイクの振動もそこまで気になりませんが、マンションなどであれば振動が響いてしまいます。早朝や夜間にエアロバイクを使うと、近所の迷惑になるので注意してください。


エアロバイクダイエットのおすすめトレーニング内容とは?まずは軽い強度でやってみよう

初心者の方は、まずは軽い強度でエアロバイクを漕いでみるのがおすすめです。


効率を求めるのであれば、最大心拍数の40%から60%の強度に設定すると、体脂肪が燃えやすく、短期間でダイエット効果がでます。


まずは軽めの強度から始めるのがおすすめ

エアロバイクはペダル・ギアの重さを段階的に調整できます。これからエアロバイクでダイエットをする人であれば、まずは一番軽い強度から始めてください。

あまりにも軽すぎる場合は30分から60分ほど継続できる負荷に調整するのがおすすめです。運動に自信がある人でも長時間自転車を漕ぐことに慣れていない限り、筋肉痛などになることがあるので、始めは軽い強度で実施します。

最適な心拍数は最大心拍数の40%から60%!体脂肪が燃えやすい!

エアロバイクを選ぶときは「心拍数計」機能があるものがおすすめです。体脂肪が燃えやすい運動強度は決まっていて、運動強度が高くなると上昇する心拍数が目安に使われることが多いです。

脂肪燃焼に最適な心拍数は、最大心拍数の40%から60%ほどになります。最大心拍数数は「220-年齢」で計算できます。

例えば30歳の方だと、最大心拍数は190拍/分になるので76~114拍/分が脂肪燃焼に効果がある心拍数です。もし心拍数計があるエアロバイクであれば、心拍数を計りながら適切な強度に調整するのがおすすめです。


1回20分から60分実施するとダイエット効果が高い

先程の説明の通り、体脂肪は貯蔵用のエネルギーであり、ある程度連続した運動をしないと燃焼されません。

体脂肪が燃え始める運動時間は、運動強度やその人の体質によって変わりますが、「運動を始めて20分以降」というのが1つの目安になります。

しっかり体脂肪を燃やしたい場合は、60分前後の運動がおすすめですが、時間がない場合は20分以上を目安にエアロバイクを漕ぐのが有効です。

エアロバイクダイエットの効果を高める方法!筋トレがおすすめ

腹筋する女性


さらに効率を求めてダイエットをしたい人であれば、エアロバイクだけでなく腹筋などの筋トレも同時に行うのがおすすめです。

基礎代謝が上がれば消費エネルギーも増え、効率良く痩せられます。


筋トレをして基礎代謝を挙げられれば日々の消費カロリーが増える

短期間でダイエット効果を出したい場合は、エアロバイクの有酸素運動だけでなく基礎代謝を上げるための筋トレも有効です。

特に体の中でも筋肉量が多い腹筋などの体幹を鍛えれば、基礎代謝が上がるだけでなくエアロバイク中の姿勢も良くなります。

エアロバイクは全身の筋肉を使う運動であり、併せて腹筋もすれば筋肉がダメージを受けやすいので、回復する材料となるタンパク質を積極的に摂るようにしてください。

全身運動であるエアロバイクと筋トレによって、体全体の筋肉がほど良く発達し絞れた体になりつつ、基礎代謝が上がって日々の消費カロリーを上げられます。


脂肪が燃焼されやすい朝の時間を活用しよう

日中や夕方よりも朝の時間帯の方が脂肪燃焼効率は高いといわれています。

これは、朝の時間帯は食事で補給したエネルギーではなく、もともと体にあるエネルギー(体脂肪)を積極的に使おうとするからです。

短期間でダイエットを成功させたい場合は、朝の時間を有効活用しましょう。

もし、朝エアロバイクを漕ぐときは、いきなり強度が高い運動をすると心臓に大きな負担がかかります。

普段以上に最初はゆっくり・低強度で始めると体も次第に慣れるのでリスクなく運動できます。


エアロバイクダイエットのメリット・デメリット、おすすめのトレーニングを押さえて効果を得よう!

エアロバイクは、用意したりジムに通ったりするのにお金がかかりますが、ダイエットに効果があるトレーニングです。

最近では折りたたみ式のエアロバイクもあり、自宅に置いても邪魔になりません。

  • 有酸素運動なので体脂肪を効果的に燃焼できる
  • 負荷が大き過ぎると脚が太くなる可能性があるので注意が必要
  • 最大心拍数の40%から60%の負荷で運動すると、効率良く体脂肪を燃やせる
  • 筋トレも同時にやると、基礎代謝が上がって消費エネルギーが増える

せっかくエアロバイクで運動をしても食べ過ぎてしまえば効果は期待できません。余分な炭水化物や脂質の摂取を控えるように、ある程度の食事制限も必要です。


無料カウンセリング
お申込みフォーム


※当日のご予約は対応できないことがございます。ご了承くださいませ。

※カウンセリング可能時間は10:00~22:00(最終予約21:00)となります。

リタスタイルをもっと知る

あなた専属のトレーナーがマンツーマンで【短期集中ダイエット】を徹底サポート!
痩せやすい身体をつくるトレーニング、痩せる習慣づくりの食事サポートを行い、あなたのダイエットを成功へ導きます。

ダイエット
成功者の声 

ダイエット体験談女性
 リタスタイルでダイエットに成功したお客様へインタビュー!

リタスタイルの
サービス 

トレーニングする女性
 だからリタスタイル!結果が出るダイエットメソッドをご紹介。

お近くの
リタスタイルを探す
 

ジム店内
 全店舗、駅から徒歩5分圏内!お近くのリタスタイルで人生を変えましょう。

よくある質問
Q&A
 

案内する女性
 サービス内容や料金など、よく寄せられるご質問にお答えします。
LINE申込ボタン
電話申込ボタン