根気がいるからこそ「ユーモア」のあるダイエットを | リタスタイル鹿児島天文館店坂元トレーナー

「ダイエットはつらい…」
「何をやってもうまく行かないから心が折れてしまった」
「ダイエット器具を買ったのに続かない」

ダイエットに挑戦したことがある方なら、一度はこのように思ったことがあるのではないでしょうか? その気持ち、すごくわかります。ダイエットは根気が必要ですし、だからこそなかなか続かないもの。

そのようなときに頼れるのが「パーソナルジム」
マンツーマンでトレーニングを教えてくれて、メンタル面でもサポートをしてくれます。

でも、マンツーマンだからこそトレーナーとの相性は大事。パーソナルジムにいざ通おうと思っても、どのようなトレーナーがいるのか、事前に知っておきたいですよね。

そんなあなたのために、今回はリタスタイル鹿児島天文館店のトレーナーを紹介。ユーモアたっぷりで、なおかつ信頼感のある坂元トレーナーに話を伺いました。

カウンター立つ坂元トレーナー
リタスタイル鹿児島天文館店 坂元トレーナー

リタスタイル鹿児島天文館店の特徴

リタスタイル鹿児島天文館店フロント

まずは坂元トレーナーが所属するリタスタイル鹿児島天文館店に関して、話を伺いました。

常に笑いが溢れるお店

「まずはリタスタイル鹿児島天文館の特徴について教えてください」

坂元トレーナー:
楽しいトレーニングができる場所ですね! これは僕自身も心がけていることでもあります。

もちろん、肉体的に楽なトレーニングという訳ではないんです。やっぱり多少なりとも筋肉に負担をかけてトレーニングをしないと、筋肉が増えずに効果が出ないので。
筋肉に負荷をかけるトレーニングって、運動をやったことがないお客様にとっては慣れるまで少し大変なところもあるんです。そこをどう楽しく、笑顔でやっていただけるか。そこをうちでは大事にしています。

実際にお客様は笑いながらやってくれていて、「楽しいトレーニングができるから、またリタスタイルに来たい」ということも言っていただいています。

担当の垣根を超えてお客様を見守る

「そんな笑い溢れるリタスタイル鹿児島天文館店のトレーナーの雰囲気は?」

坂元トレーナー:
店長含め、すごい気さくでエネルギッシュです。お客様一人ひとりに対して気さくに話しかけるんですよ。
自分の担当だけじゃなくて、他のトレーナーの担当のお客様にも全員でお見送りとか、お客様の体重が減っていたときには「体重減りましたね!すごいですね!」と、店舗のトレーナー全員で喜んだり。

そして、リタスタイル鹿児島天文館店のトレーナーは皆さん勉強していて知識も豊富です。僕の担当のお客様で、停滞期のため体重の落ちが鈍ってしまって、悩まれているお客様がいたときには、他のトレーナーもお客様からお悩みを聞いて、一緒に解決の糸口を見つけ出そうと協力してくれます。

そういう風に普段から、トレーナー同士で協力し合っているので、仲も良いですね。店内はとてもいい雰囲気だと思います。

リタスタイル鹿児島天文館店の店舗全体をあげて、一人ひとりのお客様を「ワンチーム」でサポートしている、そんな感じです。

リタスタイル鹿児島天文館店 坂元トレーナーってどんな人?

担当が付きながらも、店舗全体で一人ひとりのお客様を見守っているリタスタイル鹿児島天文館店。そんな「ワンチーム」な店舗でトレーナーをしている坂元トレーナーはどのような人なのでしょうか? 色々と話を伺ってみました。

トレーニングする坂元トレーナー

いつでもユーモアを忘れずに!

「坂元トレーナーがトレーニングでお客様と接するときに大事にしていることは何ですか?」

坂元トレーナー:
常に笑いが溢れる、楽しいトレーニング。これを心がけています。『リタスタイル鹿児島天文館店の特徴』の部分でもお話ししましたが、ダイエットにはある程度、筋肉に負荷をかけるトレーニングが必要です。身体的には少しつらい部分もあるかもしれません。でも、ただ単にきついトレーニングでは気持ちが続かないので、精神的な部分も含めて、トータル楽しいトレーニングになるように、ちょっと僕の方でユーモアを交えてやっています。
例えば、トレーニングの最後の追い込みのときにちょっと冗談を交えてみたり(笑)

そうすることで、お客様にも無理なく負荷をかけてトレーニングをしていただけますし、お客様自身もそれを楽しめて、一石二鳥です。

トレーニング後、食事サポート専用のLINEには「今日もトレーニング楽しかったです」という連絡がよく届きます。これは本当に嬉しいことですね。
「ユーモア」を持ってトレーニングを行いたい僕にとって、お客様からの「楽しかった」の一言をいただけることは一つの喜びです。

「僕と競争しましょう!」これがダイエット成功のもう1つの鍵

「そうは言っても根気が必要なダイエット。坂元トレーナーがお客様のモチベーションアップのためにやっていることってありますか?」

坂元トレーナー:
実は僕も今、身体を絞るために食事制限をしているんです。目標は体脂肪率12%で、今まさに頑張っている真っ最中。そこでお客様と僕、どちらが先に目標達成するか、勝負を挑むんですよ。「自分も今体脂肪を落とす努力をしているんです。だから競争しましょう! 僕が体脂肪率12%達成するのが早いのか、お客様が体脂肪率〇〇%達成するのが早いのか、競争ですね!」という風に(笑)
僕が頑張っている姿をみてもらうことでやる気を起こさせることができますし、お客様に自分の目標数字とは別に、「僕に勝つ」という新たな明確な目標が増えて、更に頑張っていただけるんですよ。

2ヶ月コース14回目のトレーニングにして-10kg達成!

「お客様で印象に残っているエピソードはありますか?」

坂元トレーナー:
今現在、2ヶ月コース(全16回トレーニングのコース)で通われていて、あと2回トレーニングが残っているお客様がいらっしゃるんですけど、もう今の段階ですでに10kg減っていて。
ついこの前10kg達成したとき、お客様と2人でめちゃくちゃ喜んで(笑) これは本当に嬉しかったですね。

「それはすごいですね。具体的にどうやってマイナス10kgまで達成できたんですか?」

坂元トレーナー:
これはもう単純に、僕が言ったことをお客様がしっかりと実践してくださっている、これに尽きると思います。

どうしても皆さん、摂取する糖質の量を抑える「糖質コントロール」をしていると、誘惑に負けてしまって、お食事報告のLINEで送っている内容とは別で甘いものを食べちゃったりしちゃうんですよ。
これって逆に、我慢ができるお客様の方が少なくて、ほとんどのお客様は1度は誘惑に負けちゃうんです。
でもそこを我慢して、よく頑張ってくださったな、と。むしろこっちが「ありがとうございます」という感じですね(笑)

「誘惑に負けても僕がいるから大丈夫です」

話す坂元トレーナー

「では逆に、LINEで送っていただいていないところで糖質をとってしまったというお客様へはどのように対応しているのですか?」

坂元トレーナー:
これに関しては、すんなり白状してくださる方もいらっしゃれば、そうじゃない方もいらっしゃいます。
でも常に、「絶対に怒らないので、もし糖質をとってしまった場合は言ってくださいね」ということはお伝えしています。そうお伝えすると大体の方は正直に、糖質をとったことを伝えてくださいます。
そのときは怒らずに「とっちゃったんですね! じゃあその代わりに今日はしっかり運動をして消費しましょう!」という風にお伝えして、その日のトレーニングメニューを少し変えたりします。

あとは「今週1週間はアルコール禁止にしましょう」というような代替案を、ちょっとユーモアを交えて伝えます。これを言ったら案外「はい、わかりました」ってなってくれるので。

「きっとこれは、普段坂元トレーナーが優しいからこそ聞いていただけるんでしょうね。坂元トレーナーの人柄が感じられるエピソードでした」

無料カウンセリングを迷われている方へ一言

「それでは最後に、無料カウンセリングの申し込みを迷われている方へ一言お願いいたします」

坂元トレーナー:
悩んでいるのであれば、まずは無料カウンセリングに来てみてください! カウンセリングに来ていただいたからといって、絶対に入会しなくてはいけない、というわけではないので。
まずはお悩みを打ち明けるだけでも良いです。ここに来ていただいて、お悩みを打ち明けて、それをこちらからも解決できるように、いろんな提案をさせていただきますので。

それもこれも、まずは店舗に来ていただければ全部わかります。
ぜひ、その勇気を振り絞って来てみてください。

僕が楽しく、ユーモアを持って解決していきます!

インタビューを終えて

インタビューで一緒にお話をしていても、常に笑顔が絶えず、とても親しみやすい印象のある坂元トレーナー。
自身は今も、ラグビーをやられているということでガタイも良く、女性からだけではなく男性のお客様からも信頼を集めているそう。

インタビュー直後に坂元トレーナー担当のお客様が来店され、お客様とのやり取りを少し耳にしたのですが、本当に楽しそうに話すんです、お客様も坂元トレーナーも。この楽しそうな会話も、リタスタイル鹿児島天文館店を明るくしている、一つの理由なのかもしれません。

「ダイエットはつらいもの。」そんな常識を覆す坂元トレーナーのトレーニングで、楽しく一生モノの痩せた身体と太りづらい体質を手に入れてみませんか?