「トレーナーの言うとおりにしたら確実に体重が減る」信頼関係が生んだ-27kg!| リタスタイル長崎浜町店の口コミインタビュー

パーソナルトレーニング

「自分でダイエットをして、いったん痩せたのに、1ヶ月後には戻っていた」
「むしろダイエットをする前の体重より増えてしまっていた」

皆さんはこんな経験ございませんでしょうか? 実は、リタスタイルにもこういったお客様がよくご相談に来られます。

今回お話を伺った、リタスタイル長崎浜町店に通ってくださっている「ありす様」も、実際にそういったご経験をお持ちの方でした。

そんなありす様がどのようにダイエットを成功されたのか。パーソナルジムってよく聞くけど実際どうなのか。トレーニングや食事制限が辛いんじゃないか。そんな皆さんの疑問にお答えすべく、お客様であるありす様と担当トレーナーの山崎店長にお話を伺いました。

※現在山崎店長は渋谷店に在籍しております。

「男性が苦手だったわたしでも山崎さんは大丈夫でした」

『まず初めに、ありすさんがリタスタイル長崎浜町店に通われるきっかけを教えてください』

ありす様:
わたしはもともと細い方だったんですけど、ホルモン関係のお薬を服用したら、副作用で激太りをしてしまって。一時期まわりから妊娠説が流れるくらいでした。もともと持っていた服も入らなくなって、かなりショックでしたね。そこから何度か自分でダイエットをしてみたんですが、リバウンドして元の体重よりも増えたり…それでリタスタイルにお世話になることを決めました。

『リタスタイル長崎浜町店のトレーナーはどうでしたか?』

ありす様:
一番最初にトレーニングに来たときから、「この人いい!」と思って。すごく相談しやすかったのを覚えています。割と最初から親身になって耳を傾けてもらえました。

山崎店長:
ありがとうございます! 改めて言われると恥ずかしいですね(笑)ちょっと席を外してもいいですか?(笑)

『ダメです(笑) 山崎店長として、ありすさんを担当してどうでしたか?』

山崎店長:
いつも僕の言うことを素直に聞いてくれるんですよね。始めはお食事も偏りがあったんですけど、素直に聞いてくれるので、だんだん改善されていきました。そこからですね、体重が落ち始めたのは。

『ありすさん、先ほど「山崎店長は親身に話を聞いてくれる」という風におっしゃられていたんですが、山崎店長は男性じゃないですか。なかなか話しづらいこともあったのではないですか?』

ありす様:
山崎さんは話しやすかったんですよね。わたし普段人見知りをするタイプで、男性は特に警戒しちゃうんですけど。なぜかわからないけど山崎店長は大丈夫でした。

山崎店長:
プライベートのお話もしますもんね。

ありす様:
そうですね、結構話しますし、わたしが聞いたりもしますね(笑)

山崎店長:
僕も親身に聞いてもらってます(笑)

『そんな山崎店長のいいところって何だと思いますか?』

ありす様:
自然にその人の立場に立って考えられる感じはします。心から伝わりますね。うわべだけじゃなくって、真剣に考えてくれているなていうのが伝わるんです。あとは真面目で誠実ですよね。明るいので元気が出ます!
本当に心から接してくださるので、ダイエット以上に大切なものを学んだ気がします。

つらいことはない、一緒になって目標を追いかけるから頑張れる!

『「リタスタイルに行きたくないな」って思ったことはないんですか?』

ありす様:
それは一度もなかったですね! むしろ「行きたい!」って感じでした。やっぱり山崎さんがいるから、山崎さんの優しさと明るさにパワーをもらってます!

『リタスタイルに通っていてつらかったことはなかったですか?』

ありす様:
ほぼほぼないんですよね…(笑)

『逆に山崎店長から見て、「この時期つらそうだったな」っていうことはありましたか?』

山崎店長:
1回停滞期が来て、少し食事の内容を見直しました。僕自身が身体を絞っていたときとまったく同じ食事をとってもらったんですよ。そのときはきつかったんじゃないかなって思います。

ありす様:
正直ちょっと飽きてはいました(笑) でも山崎さんの言うとおりにしたら、確実に体重が減るから、やっぱりちゃんと聞いていた方がいいかなって思って。
実際に言われた通りにしていたら、やっぱり体重は落ち着いてきました。
で、また停滞期に入ったときも、また乗り越えるための他の方法を考えてくれるんですよ。

山崎店長:
そこをどう切り抜けていくかが大事ですからね。でも、ありすさんはしっかりお話を聞いてくれるので大丈夫ですよ。

『ちなみにお食事はどうやってのりきっているんですか?外食とかもあると思うのですが。』

ありす様:
外食は普通に食べていますよ! ただ、炭水化物とかデザートとか、人は食べているけど自分だけは抜いてもらったり。こういったことはできるだけ自主的にやっています。たまに山崎さんにはつっこまれるけど(笑)

山崎店長:
そうですね(笑) ありすさん、ハッキリされてるんですよね。

ありす様:
稀に食べちゃうんですよ、どうしても我慢できなくなって。

山崎店長:
でもその後、ありすさんはちゃんとできるので、こちらとしてもアフターフォローがすごくしやすいですね。いつもちゃんと実践してくださっているので、知識面でいうとありすさんはお一人でトレーニングできるくらいの知識はあるはずですよ。

ありす様:
でも、トレーナーさんがいつもついていてくれて、具体的に「いつまでにどれくらい痩せる」ということを言ってくれるんです。それが分かると「何ヶ月後までにはこれくらいになれてるんだ!」っていうのがわかるからテンションが上がるんですよ!
だから、一人で頑張るよりも、一緒になって目標を追いかけてくれるからモチベーションが続くんですよね。

「正直、もう一生太らないんじゃないかなって思います」

ありす様:
実はわたし、何度も1人でダイエットしたんですよ。そのときは断食をやったんです。そしたら1ヶ月で10kg近く痩せて。でもやり方間違ってたから次の月に一気に体重が戻って、しかも元の体重より太ってしまったんです。こういったことを繰り返して、5,6年でやばいことになりました。
でもリタスタイルに来てからは全然リバウンドはしないですね。

山崎店長:
ですね! 絶対にさせないです。1kgくらいは戻ったりはあるんですけど、それ以上はないですよね。

『リタスタイルに通い始めて知識がついた感じはしますか?』

ありす様:
しますね! もうそんな極端なリバウンドはしないんじゃないかって思います。
正直、もう一生太らないんじゃないかなって。

山崎店長:
それは僕としても嬉しい一言ですね!

ありす様:
リタスタイルで摂取する糖質の量をコントロールしてると、炭水化物を食べるのが怖くなってくるんですよね。たまに、「炭水化物食べていいですよ」っていうときがあって、そのとき本当は食べていいのに、罪悪感がすごい(笑)

山崎店長:
リタスタイルでは基本的に糖質コントロールで、炭水化物をできるだけ摂らない食事法を取り入れているのですが、お客様によってはたまに摂っていただくことがあります。その理由もありすさんにはお伝えしています。

『ちなみにその理由って何なんですか?」

山崎:
長年続けると糖尿病のリスクが上がるんですよ。「長年続けたら」ですけどね。だから、ありすさんみたいに長く通われている方は定期的に炭水化物を挟んだ方がいいんです。

そういうこともあって、僕自身も3ヶ月に1回、ちょっと糖質を入れる日を作ってますね。あとは、「チートデイ」ってあるじゃないですか。そこで、ストレス解消をしてほしいっていう意味も込めているので。ありすさんは最初から長く通われると聞いていたので、そういうのを上手く取り入れてやっているんですよね。

ありす様:
チートデイを取り入れたとき、お薬の副作用で、やっぱり他の人と比べて体重が増えやすい体質に変わっているということが分かって…それもあって炭水化物を摂るのが怖いんです。
でも、そんな中でもここまで痩せたのは、本当にすごいことだと思うんです! だからリタスタイルさんには感謝しかないです。

ハワイ旅行に向けて頑張っています!

『今(取材当時)まで11ヶ月間通われているということなのですが、その中で楽しかったことや嬉しかったできごとはありますか?』

ありす様:
楽しいのは、毎回いつも楽しいですよ!

山崎店長:
ありがとうございます、嬉しいですね。

ありす様:
嬉しかったことは、昔の服がまた着られるようになったことですね!昔持っていた服が入らなくなってしまって、もともと細身だったからこそショックも大きくて…
でもまたそのときの服が着れたときは本当に嬉しかったです!
やっぱり筋力トレーニングをしていると、体重が昔と同じでも体型はまったく違うんですよね!

山崎店長:
そうですね、たぶんそのときの体脂肪率と比べたら断然今の方が少ないですよ。

ありす様:
しかも今は腹筋も割れ始めて! 今度、ハワイ旅行に行くんですけど、そのハワイ旅行までにはもう少し痩せたいんですよね!
最初、山崎さんに「ハワイに行くから、普通に水着を着れるくらいになりたいです」って話したんですよ。わたしはワンピース型の水着を想像していたんですけど、後日山崎さんから「ビキニ着れるように頑張りましょう!」って言われて、勝手にハードル上げてきたなって思って(笑)

山崎店長:
これも厳しさということで…そういうことにしておきましょう(笑)

ありす様:
でも結果、それがキッカケで目標が「ハワイでビキニを着ること」になったんですよ。

山崎店長:
これも狙い通りです(笑)

『山崎店長の本気か天然かわからない発言で、結果いい目標を建てられたみたいで良かったです(笑)』

インタビューを終えて

終始笑いの絶えない取材で、「お客様とトレーナーの関係性がしっかりとできているんだな」と感じられる、良い時間でした。

パーソナルジムに通うとなれば「どんなトレーナーがついてくれるのか」ということはとても大事なことです。
知識はもちろんのこと、停滞期などの落ち込みがちな時期にどうサポートをして、どうモチベーションを保たせて、むしろ上げてくれるか。これが大事なのかもしれない、そう思えるインタビューでした。

そして後日、ありす様に実際にハワイでビキニを着る姿の写真をご提供いただきました!

見事、目標を達成できた姿を見られて、インタビューを担当させていただいたわたしとしても、とてもハッピーな気持ちになれました!

今回インタビューにご協力いただきましたありす様、本当にありがとうございました!