楽しく、かつ真摯にお客様に向き合って結果を出す | リタスタイル博多筑紫口店 本部トレーナー

リタスタイル博多筑紫口店トレーナー

「ダイエット、一度は成功したものの、リバウンドしてしまった。」
「ダイエットを始めて、2~3kgまでは落ちたのにそこから落ちなくなって諦めてしまった」

このような経験をして悩まれた方がリタスタイルには多く相談に来られます。この記事をご覧になられているあなたも、こういった経験があるのではないでしょうか?
このようにダイエットが上手くいかない理由は、「何をやることが正解なのか分からない」から。
そんなときに頼りになるのが、ダイエットを一緒に頑張ってくれるパーソナルトレーナーの存在です。
なかなかうまく結果が出ずに悩んでいるあなたを、正しい知識を持ってダイエット成功へと導いてくれます。

今回は多くのお客様をダイエット成功へと導いてきた、リタスタイル博多筑紫口店の本部(もとぶ)トレーナーを紹介します。

リタスタイル博多筑紫口店の特徴

リタスタイル博多筑紫口店トレーナー

まずはリタスタイル博多筑紫口店についてお話を伺いました。

「いい気分で帰っていただいて、次のトレーニングが楽しみになるような店舗」

『まず初めに、リタスタイル博多筑紫口店の特徴を教えてください』

本部トレーナー:
お客様がトレーニングを終えて帰る時に、雑談とかを交えて、いい気分で帰っていただいて、次のトレーニングを楽しみにしてもらえる、そんな店舗です。
お客様とトレーナーの関係性もとてもよく、いつもいい雰囲気の店舗ですよ。

ただ、お客様にもいろんな方がいらっしゃって、よくしゃべる方もいれば、おしゃべりするのが苦手で、自分からは話さないという方もいらっしゃいます。
そういった方も、回数を重ねるごとにどんどんしゃべってくれるようになるんですけど、やっぱりコミュニケーションを取らないと、お客様にとっても楽しくダイエットができないですし、僕たちもお客様の変化に気付くことができません。
なのでそういうときは、こちらからお話を振るようにしています。色々とお話をする中で、お客様が興味を示すところがあるんです。そうやってまずはお客様の興味のある話題を探して、そこから少しずつ仲を深めるというか、信頼関係を築くようにしています。
そうやって少しずつ信頼していただいて、結果的にお客様にとって「来るのが楽しみな店舗」になっていると思います。

個性豊かなトレーナーがそろうリタスタイル博多筑紫口店

『そんなリタスタイル博多筑紫口店のトレーナーはどんな人たちですか?』

本部トレーナー:
笑顔がさわやかで優しいトレーナーがいたり、雰囲気が落ち着いていて相談がしやすく頼りになるトレーナーがいたり、カリスマ性があって人気があるトレーナーがいたり、本当にバリエーション豊かな店舗だと思いますよ。
そうやって色々なトレーナーがいるということはとても大事だと思っています。お客様とトレーナーも人と人なので、どうしても「この人とは会うけれど、この人とは合わないかも…」ということは起こってしまいます。
そういうときに、うちの店舗ではいろんなトレーナーがいるので、1度別のトレーナーに代行で入ってもらって、そこで相性が良ければ担当を変更してみる、ということもできる。

なので、「自分に合うトレーナーがいるか不安」という方でも、とりあえずリタスタイル博多筑紫口店に来ていただければあなたに合うトレーナーがいます。なので安心してご来店いただきたいです!

リタスタイル博多筑紫口店 本部トレーナーってどんな人?

色々なタイプのトレーナーが在籍するリタスタイル博多筑紫口店。そんな店舗でトレーナーを務める本部トレーナーはどんな人なのでしょう? ここからは本部トレーナーについてもっと知るべくお話を聞いていきます。

大変なダイエットだからこそ楽しんでほしい!

『本部トレーナーがトレーニングでお客様と接するときに大事にしていることは何ですか?』

本部トレーナー:
どんなときでも何かしら会話する様にしています。特に体重が落ちていない方とは、「ここからの食事はこうしていきましょう」だとか、お通じの状況だとか、水分はしっかり取れているか、だとか。
こういった会話から原因が見つかることが多いので、しっかりコミュニケーションをとるように心がけています。

ただ、停滞期でなかなか体重の減りが少なくなってきている方とのコミュニケーションはかなり慎重になりますね。
とあるお客様で、停滞期に差し掛かってしまって、体重がなかなか落ちずにかなり落ち込んでいたお客様がいらっしゃったんです。その方はダイエットのお話をすればするほど気分が沈んでいったので、ダイエット以外のお話をしてひたすら楽しんでもらうようにしました。
そこからはそのお客様も楽しんで笑顔でトレーニングに励んでくれて、結果停滞期を抜けて痩せることができたんですけど。
やっぱり、お客様の表情を見ながら、ダイエットの話をするべきなのか、しないべきなのか、しっかりと見極めて接しています。

僕の中で「ダイエットを楽しんでほしい」ということが根底にあるんです。やっぱりダイエットって大変なことも多いとは思うんですけど、せっかくいまパーソナルジムに来ていただいているので、つらいんじゃなくて、もっと楽しくダイエットに励んでほしいという思いがあるので。
その中で結果が出ていなければ、より体重を落として「ダイエット=楽しいもの」というのを実感していただくために、会話の中から色々と原因を探すようにしています。

無料カウンセリングでは「どうすれば痩せられるか」までしっかり説明

リタスタイル博多筑紫口店トレーナー

『無料カウンセリングでお客様とお話をするときに大事にしていることは何ですか?』

本部トレーナー:
カウンセリングに来られる方って色々いらっしゃって、「今までダイエットをしていたけどリバウンドしてしまった」という方も中にはいらっしゃるんですよ。
そういったお客様には「なぜリバウンドしてしまったのか」ということを、お話する中でみつけて、その原因をしっかりとお伝えするようにしています。
その原因を探すために、「どういうダイエットをしたのか」ということであったり、「どういう食生活をしているのか」であったり、色々と深堀りをして、そういったお話から「どうやったらリバウンドをしないのか」「何が必要か」ということをお伝えするようにしています。

あとは、やっぱりカウンセリングでも「楽しく」ということは意識しています。お客様に心を開いていただかないと、色々と見えてこないですから。

『お客様との会話の中で「楽しく話すこと」と「原因を追究すること」の両立って難しそうな印象があるのですが』

本部トレーナー:
そこはやっぱりメリハリが大事なんだと思います。お客様自身、リバウンドの経験とかを、これまでの失敗談として笑って話したりする方もいらっしゃるんです。でもそこは真摯に受け止めて「こういうことが原因かもしれませんね!」と、しっかりとアドバイスするようにしています。
雑談するときは楽しく。ただ、まじめな話をするときは真面目に聞きます。
ずーっと真面目な話を続けていてもお客様は退屈でしょうから、ある程度真面目な話をして、雑談を交えて、また真面目な話をして…みたいな、そんな繰り返しで話を進めるようにしています。

リタスタイルのトレーナーを使って「楽しく習慣化」してほしい

『ダイエットってやっぱり一人ではなかなか続けられないイメージなんですけど、なぜ一人では続けられないんですかね?』

本部トレーナー:
一人ではなかなか意志が続きづらいからじゃないですかね。どうしても一人だと「このくらいでいいんじゃないかな」とか、やっぱり甘えが出てきてしまうので続きづらいんだと思います。
僕たちトレーナーの監視の目があれば、やぱり一人のときよりも頑張ることができます。とあるお客様は「今通っている間はLINEでお食事を見てもらっているから大丈夫だけど、LINEのサポートがなくなった瞬間どうなるか分からなくて不安だから継続して通い続ける」という風におっしゃられていました。ありがたいことに頼りにしていただいているんだと実感しましたね。

あと、僕がよくお客様にお伝えするのが「楽しく習慣化しましょう」ということなんです。2~3ヶ月で痩せたとしても、やっぱりもとの食生活に戻ってしまったら、元通りとまではいかずとも、体重は少し増えてしまいます。だからこそ、リタスタイルに通っている2~3ヶ月でしっかり「痩せるための習慣化」をしてほしいんです。それができればリタスタイルでのコースが終了した後も、お客様自身でダイエットを継続できるので。
その習慣化を楽しくやっていただくために、トレーニングやLINEでの会話があるとも思っています。

適切な時に適切なアドバイスを受けられることがパーソナルトレーニングのよさ

『今までに印象に残っているお客様とのエピソードはありますか?』

本部トレーナー:
結婚式の4ヶ月前にカウンセリングを受けに来られたお客様がいらっしゃって、結果3ヶ月コースで16kg痩せたんです。ただ、一時期2~3週間くらい、停滞期で体重が落ちなくなったんですよ。結婚式という一大イベントを控えている中で体重が落ちなくなって、そのお客様、かなり気分が落ち込んじゃったんですよ。
なので、普段は入れることのない「チートデイ」を取り入れてみました。そしたらそこから一気に体重が落ちていきました。
ドレスの試着ってだいぶ前からするじゃないですか? その方16kgも痩せたからドレスのサイズも変わってしまって。サイズが変わったら変わったで、結婚式の準備の面を考えると大変なこともあるとは思うんですけど、それをお客様がめちゃくちゃ嬉しそうに話すんです。
その様子を見て僕も嬉しくなりましたね。

『それにしても2~3週間も体重が落ちないのは相当不安だったんでしょうね…』

本部トレーナー:
かなり不安だったと思いますよ! 停滞期は人によってあったりなかったりするんですけど、基本的にあると僕は思っています。「停滞期」って人間の身体が発している危険信号だと思うんですよ。なので、停滞期が来るのは仕方がないんです。ただそこからいち早く抜け出すためには、正しいアドバイスが必要になってきます。そんなときのために僕たちトレーナーがいると思うので、どんどん頼ってほしいです!

無料カウンセリング申込みを迷っている人へ一言

後悔しない道を選んでほしい

『それでは最後に、無料カウンセリングの申し込みを迷っている方へ一言お願いいたします』

本部トレーナー:
これは、カウンセリングを受けて入会を迷われている方にもよくお伝えするんですが、「後悔しない道を選びましょう」ということを伝えたいですね。
カウンセリングを受けに来た方で、「一旦持ち帰って考える」という方がいらっしゃるんですけど、ほとんどの方が半年後くらいに戻ってきて入会されるんですよね。そんな皆さんがそろって口にするのが「あのとき(半年前)に入会しておけばよかった」ということなんです。
やっぱり年を重ねるごとに代謝が落ちて痩せづらくなってしまう。だからこそ「今」が一番痩せやすいタイミングですし、それで「また今度…」と2年後・3年後に「ダイエットやろう!」と思い立っても、今以上に苦労しちゃうんですよね。
だから、数年後に後悔するよりも、今始めて後悔しないという選択をしていただきたいです! 始めるとなれば僕たちがしっかりと全力でサポートをするので!

>リタスタイルの無料カウンセリング

インタビューを終えて

インタビューを担当したわたし自身、「ダイエット=つらいもの」という認識がありました。
確かにダイエットをする中で、停滞期などつらいこともたくさんあるのかもしれません。
だからこそそんなときに役に立つのが、パーソナルトレーナーなのだと再認識できるインタビューでした。普通一人でのダイエットであれば、2週間3週間の停滞期が来ると諦めてしまいそうなもの…
それでもお客様があきらめなかったのは、本部トレーナーの支えと、的確なアドバイスがあったからこそなのだと思います。
つらいことがつきもののダイエットも、楽しく真摯に向き合ってくれる本部トレーナーが一緒に頑張ってくれるのであれば乗り切れそうだと感じました!